住化カラー株式会社
更新情報 サイトマップ 英語ページへ
企業情報 製品・技術情報 購買情報 品質・安全・環境 採用情報 「すみかからぁ」とは? お問い合せ
現在位置ホームの下の製品・技術情報の下の当社のアドバンテージ技術の下の高濃度化技術
製品・技術情報製品・技術情報

当社のアドバンテージ技術


高濃度化技術


 樹脂中に顔料やフィラーといった粉体材料や、低分子量の有機物(樹脂添加剤や界面活性剤など)を練りこんでいくと、ある一定以上の濃度を超えると、それまでの樹脂特有の特性を損なう事があります。例えば粉体材料では、粉体粒子の相互間力が非常に強くなり、チクソトロピックな挙動を示し、通常の樹脂加工では扱えない程の固い性状となります。また低分子量の有機物では、相溶限界を超え、相分離をして全く材料としてまとまらないなどの問題が発生する場合があります。

 しかし、お客様によっては、目標物性を出す為に樹脂中への添加剤・材料の高濃度化を行いたい、又は添加剤のマスターバッチにはより高濃度のものが欲しい、などの要望は強く存在しています。

 こうした材料は仮に混合や混練が出来ても、ペレットなどの形状に加工する事が非常に困難であり、その改良にも限界がありました。

 当社ではこうしたご要望に応える為に、生産加工機としては世界初となる、当社で独自に開発した「二層構造ペレット化技術」を初めとして、ホットカット設備(二軸押出機)やコンベアー式ストランド引取り装置など各種の加工設備を保有しており、最適な分散剤や加工助剤といった配合技術と共に、様々なソリューション技術をご提案する事が出来ますので、お気軽にご相談下さい。
二層構造ペレット生産機
 
ホットカット設備
二層構造ペレット生産機   ホットカット設備
ネットコンベア設備
   
ネットコンベア設備    

▲ページの先頭へ戻る

Copyright(C) SUMIKA COLOR CO., LTD. All rights reserved.