Development

受託開発について

創業以来培ってきた技術力と多彩な加工設備・評価機器、中国拠点も含めた複数の生産立地を生かし、受託生産の他、お客様のご要望に合わせて新製品の設計開発や、マスターバッチ・プラスチックコンパウンド等の改良なども承っています。

製造面でのサポートはもちろん、秘密保持などコンプライアンス体制も万全。
柔軟に対応いたしますので、ぜひ私たちにご相談ください。

イメージ写真

受託開発・受託生産のメリット

  • Flexibility フレキシビリティ
    多彩な加工機を駆使し最適な生産をご提案
    国内2拠点のほか、海外でも供給可能
  • Solution ソリューション
    小規模試作から工業生産まで、確かな技術で様々な課題解決をご提案
    設備・人員面の初期費用を低減
  • Compliance コンプライアンス
    各種法規制、自主基準に対応し、安心・安全な委託を可能に
  1. 01 ご相談

    お問い合わせフォームまたは電話にてお問合せください。

    営業業務室 Tel. 06-6205-4345
  2. 02 初期相談

    お問い合わせの内容を弊社営業担当がお伺いいたします。
    必要に応じて、秘密保持契約も締結いたします。

  3. 03 詳細設計

    当社開発部門を交えて、詳細なお打合せをさせていただきます。

  4. 04 小スケール試作

    小スケールの試作機で加工性や製品性能を確認いたします。
    新規開発、改良の過程では様々な評価試験を実施いたします。

  5. 05 量産試作

    実機スケールで加工性や製品性能を確認いたします。

  6. 製品化
  • 評価機器 イメージ
  • 評価機器

    多様化するお客様のご要望にお応えするべく、各種評価機器を豊富に取り揃えています。

  • 品質評価について

    異物や水分、流動性など一般的な品質評価に加え、お客様のご要望に合わせて各種品質検査を実施いたします。
    充実した設備と蓄積したノウハウを活かし、製品試験の代行などお客様の課題解決にお役立ていただくことも可能です。

  • 生産設備 イメージ
  • 生産設備

    幅広い材料に対応した豊富な混練設備を備えています。粉体から液体、ポリオレフィンからスーパーエンプラまで各種プラスチック用着色剤、および機能性材料などさまざまな製品の提供が可能です。

  • クリーン環境

    医療用機器や食品関連の包材、情報電子材料などの各分野では、異物やコンタミ等の管理要求レベルは益々高まっています。
    当社ではそれら高度な異物・コンタミ防止のお客様のご要望に応えるべく、当社千葉工場内に高レベルのクリーン環境を持つ生産ラインを設置し、2005年より操業しています。

  1. 受託開発例 01 繊維強化コンパウンドの受託加工

    ガラス繊維などを添加して強度をアップさせたプラスチックコンパウンドは、金属代替など様々な分野での使用が広がっています。
    当社では、エンジニアリングプラスチックをはじめとした各種プラスチック材料のコンパウンドや、ガラスファイバーコンパウンド等の受託加工も承っています。
    繊維強化コンパウンドの作製には、高濃度化、繊維長の保持、多種原料との混合などの課題が伴いますが、お客様のご要望に応じ、最適な生産方法を提案いたします。

  2. 受託開発例 02 液状分散体の受託加工

    当社では水系、溶剤系の各種分散媒体を用いた生産設備を保有しています。この内、溶剤系の生産ラインでは各種加工機や集塵設備、照明等含め防爆仕様としており、引火性の溶剤等を取り扱うことができます。
    当該溶剤系生産ラインの工場では405nm以下の波長領域を遮断する遮光カーテンやUVカット蛍光灯により、感光性材料の取り扱いも行っています。
    また、同工場は高度なクリーン環境を整えており、異物混入防止対策も万全です。

  3. 受託開発例 03 環境対応品の受託加工(生分解樹脂の加工等)

    CO排出量削減や海洋プラスチック問題への対応など、社会的な環境意識の高まりと共に、環境対策としての各種法規制の厳格化など、我々プラスチック業界を取り巻く事業環境は益々厳しくなってきています。
    当社はそれらに対応したバイオマスプラスチック関連のマスターバッチ、コンパウンドや脱VOC製品(水系着色剤;ポルックス)など、“環境対応製品”の設計開発、生産にも注力しています。

受託開発に関する
お問い合わせ

営業業務室 Tel. 06-6205-4345